コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

加納朋子 『てるてるあした』

てるてるあした (幻冬舎文庫 か 11-2)てるてるあした (幻冬舎文庫 か 11-2)
(2008/02)
加納 朋子

商品詳細を見る


「てるてるあした」を読み終わりました。
単行本2回読んで、さらに文庫版読破なのでこれで3度目。
今日はいつもみたく長たらしい前置きなしに、早速感想を書き始めます。

それまで、私には特別なことなんて絶対に起こらないと思ってた。特別なことは、特別な人だけに起こるんだと思ってた。だけどやっぱり、それは起こったのだ(本文より)

主人公は雨宮照代、15歳。
裕福で、けれど浪費家で、自分のこと以外は常に二の次な両親を嫌いつつも、志望の高校に合格して満足感に浸りきっていた。
けれどその矢先、両親の浪費癖が災いし雨宮家は一転、多重債務状態に陥ってしまう。
もちろん、照代の高校進学なんてできない。
愕然とする照代をよそに両親は早々に夜逃げ決行を決めたけど、照代は両親とは別に遠い親戚の家に預けるという。
けっきょく照代はひとり、佐々良(ささら)という、およそ聞いた事もない田舎町の、会ったこともない鈴木さんというひとに会い、居候を頼むことに。

けれどこの鈴木久代っていう元教師のおばあちゃんがまた、「閻魔」だの「魔女」だの言われるくらいすんげー厳しいひとで。
わがままでひねくれ娘の照代とはいつも衝突してばかり。
それどころか、佐々良で出会ったひとたちともなかなか打ち解けることもできない。
そんな中、照代のもとに差出人不明のメールが届き始める。

てるてる あした。きょうはないても あしたはわらう。

不思議な思いを抱えながらも毎日ふくれていじけて、それでも時々は少し笑ってと忙しい照代のもとに、今度はなんと小さな女の子の幽霊までもが姿を見せて・・・!

はたしてメールの送り主はだれ?
照代の前にだけ姿を現す、女の子の幽霊の正体は?

長くなりましたが、こんなお話です。

メールの送り主。女の子の幽霊の正体。

もう何度も読み返して、あらすじはもちろんすべて知っているのですが。

照代がすべてを知ったとき。

照代を守る温かい真実と、過去に起きた、ひとつの凄惨な事実を知ったとき。

そしてもうひとつ、鬼のようにこわい、久代さんの本当の気持ちを知ったとき。

物語の中の照代と同じように、驚き、愕然として、泣きました。

「人が他人を助けることなんてできると思うなよ」っていうのは、ある人が月見にしてくれた話。

どんなに時間が経っても、けして癒えることのない傷。

ひとの温かさは、陰惨な過去を変えることなんてもちろんできないし、もしかしたらひとを助けてあげることもできないのかもしれません。

それでも。

それでも、だれかがいないと、生きてゆけなかったと思います。

第1話の「春の嵐」から、最終話の「実りと終わりの季節」まで。

その間で、照代をはじめ、いろんなひとの膨大な想いや過去、今、そして未来がつづられている。

マンガにしろ小説にしろ、本ってほんとにすごい。

加納朋子さん。

こんな素敵な物語を書いてくださって、本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

てるてるあした 加納朋子

親の夜逃げのために高校進学を諦めた照代。 そんな彼女の元に差出人不明のメールが届き、女の子の幽霊が現れる。 親戚の久代さん宅へ身を...
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお3度目だったのですね。再読が楽しみです。
トラックバックさせていただきました。

藍色さんへ

藍色さんこんにちは!(^^)

単行本持ってたので、ほんとは買うつもりなかったのですが、あの表紙にひとめぼれしてしまい、けっきょく3度目ということになりました(笑)

「ななつのこものがたり」も、もう少しお安くなったら読みたいですー(リアルな話になっちまったなオイ)
プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。