コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

絲山秋子 『イッツ・オンリー・トーク』

イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)
(2006/05)
絲山 秋子

商品詳細を見る


1日ぶり。みなさまどうもです、月見です。

昨日は朝1番午後半ばまでバイトした後、1日くさくさしてました。よーするにひとりで凹んでたんです。
1日凹んでたら、なんかバカらしくなって止めました。
自分イジメより、まず打開策を探しなさい、というわけで。

そんな月見さん、くさくさした気分をまだまだ引きずりながら、未読本の山から朝からテキト-に1冊本を取りだし読み出し、すんげーはまってしまいました。

絲山秋子 『イッツ・オンリー・トーク』 文春文庫

絲山さんの作品は、前に「袋小路の男」というのを読んで「あーこのひとの本好きかもだなー」とか思ってたんですが。

今回はものすげーはまってしまいました。すげー、なんだこの本?!
まずはあらすじをご紹介。 2作品収録の短編集です。

イッツ・オンリー・トーク・・・
橘優子は蒲田に住んでる元記者の売れない画家で、おまけに躁鬱で、ついでに引越しの朝にみっともない男にふられた。
そんな彼女の周りの男たち、ED(勃起障害)の議員、痴漢、自殺未遂のヒモいとこ、鬱病のやくざ、気味の悪いバッハ、そして自殺した女友達。
全てはイッツ・オンリー・トーク。ムダ話。

第七障害・・・
「早坂順子は馬を殺したことをいつまでも苦にしていた」
競技中の第七障害で、人馬転の末に1頭の馬が安楽死させられた。
早坂順子は自責の念から逃れられないでいた。
馬からも、男からも、群馬からも逃げてしまった。
わたしはいったいどこにいくのだろう・・・。

まずオンリートークから。

最初読み始めたとき、「やばい、あんまり好きじゃないかも」と思って、止めようかと思った。

今思えば、こんな文章にはじめて触れて、動揺してたんだろううなと。
それくらい、びっくりした。
どこまでもけだるそうなくせに、なんでこんなにキリッとして格好良いんだろう。
橘優子も、絲山秋子さんの書く文章も。
ていうかなぜこんなに「痴漢」(という、この話に出てくる男)が魅力的なんだ?!
そう思ってしまう自分が理解できない。
けどまずい、男女問わず、この男にゃマジではまりそうだ。

解説でも触れられてたけど、一番好きな文章を抜粋。↓

「私が自分の醜さを恥じる必要はなかった。彼を愛する必要もなかった。なぜなら彼は恋人ではなく痴漢なのだから」

この文章を見てちょっとでも気になったひとは、迷わず読むべし。

次、第七障害。

こちらはオンリートークに比べれば控えめな話。けど、けっこう好きな話でもある。
特にこんな一文。

「なにもかも中途半端にしてしまった。納得することさえも否定した。逃げれば逃げるほど、自分が許せなくなった」

なんていうか。間接的にたたきのめされた気分。

どーすればいい?は、そろそろどうしていこうか。に変えるべきだよな、こんなうじうじザコ虫な私でも。
なんてなことを考えて。

疲れてたまにはだらだら愚痴垂れ流すのも大事。

ついでに垂れ流したものを後で眺めて、ムダ話さって笑い飛ばすのもいい。というより、すんげー憧れる。

それはたぶん、そこから逃げなければだれにでもできること。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イッツ・オンリー・トーク 絲山秋子

引越しの朝、男に振られた。元ヒモが居候、語り合うは鬱病のヤクザに痴漢。 いろいろあるけど、逃げない、媚びない、いじけない、それが私、...
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

藍色さんへ

毎度毎度お待たせしてます。。
にもかかわらずお越しくださって、ありがとうございます(礼)

トラバのほう、送らせていただきました。
後でそちらにも久々にお邪魔させていただきます(^^)
プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。