コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

イシデ電 『月光橋はつこい銀座』

月光橋はつこい銀座 (バーズコミックス)月光橋はつこい銀座 (バーズコミックス)
(2009/02/24)
イシデ 電

商品詳細を見る


思いもよらない自分に変わるきっかけはきっと
そこらじゅうに散らばってるんだから


なーんか最近私事と感想文がえらいごっちゃまぜになってて、あちゃー。。な気分でしたので、そろそろ本来に戻ります。。目指せ純読書感想ブログキャンペーン実施中。

某所にある、昭和ムード満載の商店街。その名も「月光橋商店街」。
その一角、「竹屋乾物店」の、中学生と小学生のケンカばかりの仲良し姉弟。
想像力(妄想力)豊か、それでいて、ばーちゃん曰く「不憫なくらい堅実な子」、ノリ。
わんぱくボウズで少しおバカで単純、だけれど熱い心意気の弟・タケ。

年上の大学生への恋心や思い描く夢と、現実の自分の雲泥の差ってダブルパンチに喘いだり、こまっしゃくれた美少年転校生が現れて、おまけに父ちゃんを馬鹿にするから大喧嘩してしまったり。

いつまで続くかわからない「昭和の風景」の中にある我が家の将来が心配になったり、父ちゃんといっしょに作るって約束した海賊船が、いきなりの出稼ぎ宣言でご破算になっちゃったり。

いつでも何でも大忙しっ!なふたりと、なんだか凸凹な仲間たちと大人たちの、下町人情物語。

個人的にゃ思春期真っ只中かつ妄想炸裂!ののりもだけど、タケの単純明快な真っ直ぐさがいいなぁと。「かーちゃんランドセルなくした!!」なんてな感じだけども、なかなかうちには持てないものだし。(でも少しは変われそうな感じです)

いろんなものたくさん好きになりな のり 
そのせいでつらい思いもこわい思いもするし
面倒はあとからあとから出てくるけど

なんにしろ「これだ」ってまっすぐに思える「好き」を
ひとつでも見つけられたら

ふしぎといつのまにか
片づけちゃってんのさ


こちらはそんなのりとタケの粋なばーちゃんがのりに言う、最高の台詞。
でも見えないときは見えないし、思えないときは思えない。
だからこの言葉が噛み締められる今、忘れることのないように叩き込んでおこうと思った言葉。

何も子どもに限ったことでなく、いろんなものたくさん好きになって(それに伴うものも受け止めて)成長してくんかも。
それは単純明快で臆することない、大人よりも子どもに近い、けれどそうは持てない強さなのかも。

このふたり、どんな大人になるんだろーか。イシデさま、続編希望デス。

イシデ電 『月光橋はつこい銀座』 幻冬舎バーズコミックス
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。