コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

碓井尻尾 『青春甘辛煮(1)』(~続刊)

青春甘辛煮 (バンブーコミックス)青春甘辛煮  ? (バンブーコミックス)
(2011/03/26)
碓井 尻尾

商品詳細を見る
 

また中学の時のように先ぱい達と剣道で青春の汗流すっスー(メラメラ)
うむ!!そのことなんだが

部員が俺たちしかいなくて剣道部は廃部寸前なのだ――――――!!

うわっちゃ―――――

のっけからテンション高い引用です。
とってもテンポのいい剣道4コマ漫画。たいていどんな時でも、気軽にさくっと読めます。
地味に長持ちするボールペンみたいな本です。さて、内容。

この春からくるぶし高校に入学した、生粋の剣道バカ女子、沖田。
先輩たちと一緒に剣道することを夢見て入学したものの、肝心の剣道部は、偶然校内から湧いた温泉のせいで温泉部となり、部員は5名、廃部寸前の状況。
それでもなんとかかんとか、というか流れで剣道部(かつ温泉部)は復活し、温泉好きだったり超ドSだったり筋肉バカだったり、剣道部なのに野球バカだったりの個性豊か(すぎる)顧問や先輩や友達と沖田の、トンチンカンな青春・高校編がスタート!!

碓井さん作品2作目ですが、この方の漫画はほんとにじみーにおもしろいなあと思います。

わざわざ朝4時半に朝練始めて、授業中眠くなるからと仮眠したり、部室の扉を開けるとなぜか馬がいたり、影の薄い副主将が、「呪いのナス畑」のナスの呪いにかかって顔面がナス顔になったり。
もうまさに「うわーバカだー!!」としかいいようがないような状況で、剣道バカかつ青春不思議女子の沖田はじめ、変な部員が総出で(しかも素で)ボケ&ツッコミをかましまくるというすごい状態。

さらには沖田の先輩2人の、「おバカな男子とツンデレ女子」という正統派?ラブコメまで始まり、ますます沖田が主人公のギャグ漫画なのか、先輩2人が主人公のラブコメなんだかもよくわからなくなり、というすごい展開。
おかげで終盤はだれが主人公だかわからなくなりました・・・。
どっちにしろ、それぞれちがう意味でおもしろいのでそんなに気にはならず、見ようによってはお得なんですが。

もういちいち驚かなくなってしまった
そんな自分が少し嫌だ


あまりに変な剣道部への入部をためらい、けっきょく遅れて入部した1年の斉藤くん(唯一常識人。かつ剣道で全国大会出場経験ありの正統派。けど竹刀を持つとドSの素質あり)が、部室前に突然広がった畑(ナスの呪い対策)を見て、あえて清々しい表情で一考。
愉快というより明るいカオス(なんじゃそりゃ)といった剣道部内で、生真面目に翻弄される斉藤くんの姿も、本人にはすみませんがおもしろかです。がんばれ斉藤くん。

1巻が出てからだいぶたつのにまだ2巻の気配もないのですが、『とりぱん』みたく地味に、そして長く続いてほしい漫画です。がんばれ!碓井先生!なんて、最後にテンション高めに書いてみたり。

碓井尻尾 『青春甘辛煮(1)』 竹書房 バンブーコミックス
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。