コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

杉基イクラ 『Variante ヴァリアンテ 01』(~04・完結)

ヴァリアンテ (01) (角川コミックスドラゴンJr.)ヴァリアンテ (01) (角川コミックスドラゴンJr.)
(2004/11/01)
杉基 イクラ

商品詳細を見る


夜明けなんて 見たくなかった
まだ闇の中なら これは悪夢だと錯覚できたかもしれなかったのに


「コード05」と呼ばれる惨殺事件に巻き込まれ、目が覚めたときには左腕に凶悪な異形「キマイラ」を宿していた主人公、宝生アイコ、15歳。
目の前で次々と奪われてゆく、家族、友人、大切なもの、居場所。
突然にあまりに多くを失ったアイコは、絶望の中キマイラ駆逐のための軍事兵器として、それでも生きていくことを決意する。
すべては、失ってしまった「居場所」を取り戻すため。

生きるための凄惨で、壮絶な戦い。そんな言葉では全然足りないか。

主人公・宝生アイコを取り巻く運命はあまりに残酷、無慈悲。

自分がまだ人間であるかもわからなくなる、地獄の現実。

それでも実験動物としてただ死を待つのでなく、兵器としてでも生きぬくことを決意したアイコに、つきつけられるさらに凄惨な事件や事実。

自らが今まで殺めたキマイラの正体に気づいたアイコの絶望と苦悩、
襲いかかる研究施設ATHEOS(アシオス)の、悪魔の陰謀。

既に4巻で完結していて、ラストだってけしてハッピーエンドではないです。

大切なものをすべて失ったうえ、やっと手に入れかけた支えすらも奪われてしまう。
けれどそんなあまりに残酷な運命に翻弄されながらも、アイコは生きぬくことを止めない。
最後に見せたアイコの笑顔が、少しでもこの物語の救いになればと、心から願わずにはいられなかったです。

残酷描写、死体描写など多数ありますので、苦手な方は読まないほうがいいです。
大丈夫な方は、ぜひ読んでみてください。

杉基イクラ 『Variante ヴァリアンテ 01』 角川コミックスドラゴンJr.
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。