コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

岩岡ヒサエ 『オトノハコ 』

オトノハコ (KCデラックス)オトノハコ (KCデラックス)
(2008/03/31)
岩岡 ヒサエ

商品詳細を見る


「よかった。 みんなで作るんだ。」 (帯より)

「花ボーロ」の中の短編(タイトル忘れた)の続編、姉妹編。
岩岡ヒサエさんのマンガは久々だけど、これもずいぶん好きになった話。

前作はバスケができなくなった鈴木詔子と友人の壇あさみの合唱部入部物語だったけれど(すんげーアバウトな説明ですいません)今回の主人公は「むかし変な声」といわれたことがある、田辺きみ。

「わたしは前に変な声と言われたことがある だから 合唱部に入りたいと思っても遠くに感じてた」

そんなきみがある日合唱部のミニコンサートを聴いて、周りのススメもあってけっきょく入部することに。
部員はきみを入れても5名、それどころか来年から「合唱愛好会」に格下げされるという弱小部なのだけれど、押しも勢いもとにかくすごい林部長率いる弱小合唱部は、全国放送の合唱コンクール優勝を目指すことに。

ぼわぼわのピアニスト「ホトケ先輩」やジャンピング指揮者「コーイチ先輩」、毒舌だけど実力派の新入部員「山根ユウ」も加わり、下手くそながらもずんずん前進する合唱部だったのだけれど・・・・・・。

私は合唱部にいたこともないし友達にも合唱してるひとはいなかったけれど、合唱って良いなーと思ってしまった。

パワー全開の林先輩や、ほんのりやさしいホトケ先輩やくるくる回るコーイチ先輩の思いとか、思うようにいかないこわさとか、不安とか、ときには隠れた恋心とか。

いろんな思いや感情をつたって、いつしかできあがってくのはひとつの歌声。

第一に評価されるのはやっぱり技術なんだろうけど、それでもこころもちっていうか。
そーいうものが、読んでると心地よくしみこんでくる。

「ホントに気持ちいい ずっとこのメンバーで歌えたらいいのに ずーっと 続けばいいのに」

そうして作ったいろんなものは、いつか架け橋にだってなる。

弱小だけどまたとないサイコーの居場所。ずっとここでみんなと歌ってたいって、キャラクターでもない私までいっしょに思えるくらい。なんかちょっとだけ、勇気がでてくる。

岩岡ヒサエ 『オトノハコ 』 講談社 IKKI COMIX
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました♪

月見さんこんばんは♪
先ほどPCを立ち上げたら感想文が届いていて、わーいと喜びました。
また書いてくださったのですね(*^^*)
もちろん、掲載させていただきます。本当にありがとうございます。
今日のぶんの更新はしてしまったので、次回、合う背景をみつけて掲載させていただきますね♪
ちょうど今日の更新でも投稿頂いた感想文をUPしたのですけど、こんなに連続で素敵な感想文を頂けて、私はシアワセ者です(^_^)

月見さんのブログは一つ一つ丁寧に感想が書かれていて、本に対する愛情が伝わってくるので、読んでいてとても気持ちがいいです。
これからの更新も楽しみにしていますね♪

お礼。

おおー! もろりんさんが来てくれたー!!
やっほーそんな今夜はぜひぜひ祝杯をあげねば!(安物チューハイだけど)

あんな拙い感想文ですが掲載していただけるというこで。こちらこそ、本当にありがとうございます。私のほうこそ、ほんとシアワセものです。>^_^<

あと、私のブログをそんなふうに見てくださって、ありがとうございます。
毎度どう書いたら読んでくれてるひとに届くのかと、一字一句選び書いてきた甲斐があります!(そのわりに誤字脱字が多いのですが)

もろりんさんのサイト、これからもちょくちょくお邪魔しますので、これからもよろしくお願いします!!(^^ゞ
プロフィール

小津りゆ

Author:小津りゆ
3年ぶりぐらいですが、ログイン。夢だった資格をとってそれなりの仕事始まったはいいものの、現実にどっしん追突し、車体ボロボロ、エンジンぷすんぷすん状態です(なにそれ)。仕事の本ばっかりで、めっきり小説を読む時間が減。もしかしたら引っ越しして続編するかもです。

※since 2008.2.17

※オリジナル物語サイト、始めました。『ことあら』(リンク欄からどうぞ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。